映像 動画 広告

モニターとフレシュレートの関係性

なぜ応答速度1msのゲーミングモニターが優れモノかご説明いたします。

応答速度の速いモニターを使用致しますと、モニターの残像感が消え、ぼやけずにプレビュー出来るようになります。
FPSや映像加工のブラーなど、加工エフェクト画面が適応する動画・映像には、効果が出ます。

最低でも、応答速度1msのモニターが必要となります。
応答速度とは、液晶ディスプレイの画面の色が「黒→青→黒」と変わる際に必要とする時間です。
ms(ミリ秒、1msは1秒の1000分の1秒)が使用されます。
応答速度が12msのモニターは、画面の色が「黒→青→黒」とかわる際に12msの必要といたします、時間です。

応答速度=画面の色のかわる速度です。

画面の色のかわりが遅いと、モニターのスペックがついていけず、残像画像が残ります。

モニターのお勧めに関しましては、
リフレッシュレート、144hz以上。
応答速度は、1msです。

KM7production/村田圭輔