映像 動画 広告

SSDでRAID構築 編集速度アップ

HDD、SSDのRAID構成を使いますと、ディスクを複数同時に使うことによって、
処理の高速化になります。
RAIDについて、お話していこうと思います。

・RAID
HDD、SSDなどは、使用していますと次第に劣化していきます。
HDD、SSDが故障しますと大事なデータが消えてしまいます。
その状況を防ぐために開発されたのが、複数台のHDD、SSDを合わせて使う、RAID構築。
RAID構成することで、複数のHDD、SSDに自動的に同じデータを書き込みバックアップ取ることが出来たり、
HDD、SSDのディスクを1つのディスクに認識させまして、データを高速に読み書き可能です。

制作におけますパソコン環境では、今や当然となっております。

私の場合は、RAID0に設定しております。
RAID0は、HDD、SSDにデータを同時に書き込むことが可能です。
主に、読み込みや書き込みの速度UPを目的で使用され、動画・映像・静止画3DCG、動画・映像・静止画加工の編集などに最適です。

KM7Production/村田圭輔