AMD RYZEN CPU

最近RyzenのCPUが発売され高スペックで何故ここまでコストパフォーマンスがよいのか
動画編集で重要視されるのは、CPU、グラフィックボード、メモリーとなります。
RYZENは、素晴らしい、革命的だと思われます。
他メーカーもこれくらいコストパフォーマンスがいいと嬉しいものである。
このスペックで他メーカーでは、10万超えは当たり前です。
CPUの種類を一部書かせていただくと
Ryzen 1950X
Ryzen 1920X
Ryzen 1900X
Ryzen 7 1800X
Ryzen 7 1700X
Ryzen 7 1700
Ryzen 5 1600X
Ryzen 5 1600
Ryzen 5 1500X
Ryzen 5 1400
Ryzen 3 1300X
Ryzen 3 1200
などがあります。
Ryzenがコスパがいいので他メーカーもそれに代わる何かを打ち出す可能性がありますね。
期待したいです。
パソコンショップでは、このRyzen CPUと一緒にパーツを購入すると更に安くなるのである。
どのパソコンでもやはり、カスタマイズパソコンが一番コスパがいいと言い切れます。
自分の予算にパーツ一つ一つをカスタマイズできる。
ご自身のパソコンのパーツのグレードを上げると編集も処理が速くなりますが、起動させないソフトは、
立ち上がらないように設定しておきましょう。
余計なソフトが起動していますと、それだけでメモリーを消耗します。
ミドルウェアと呼ばれるソフトですね。
使わないソフトが複数立ち上がっていたり、デスクトップにファイルを沢山置いていたりしますと、パソコン処理が遅くなってしまいます。

最近こんなものも出てるんですね。
https://www.sycom.co.jp/bto/game_pc/

https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=591320

個人的には、クアドロ搭載です。
一社メーカーさんが出すと必ずもう一社出すんですよね。
ただ、一般ユーザーには、必要ありませんが。
Ryzenブーム到来な気がします。

AMDビデオカードRadeon Pro WX・Radeon RX Vega 64・Radeon RX Vega 56も大変コストパフォーマンスが良いです。

Radeon Pro WX 9100
Radeon Pro WX 7100
Radeon Pro WX 5100
http://www.amd.com/ja-jp/products/graphics/workstation/firepro-3d

Radeon RX Vega 64
Radeon RX Vega 56
http://www.4gamer.net/games/337/G033714/20170730001/

AMD CPU+ビデオカード クアドロ
AMD CPU+ビデオカード Radeon Pro WX・Radeon RX Vega 64・Radeon RX Vega 56
Intel CPU Xeon +ビデオカード Radeon Pro WX・Radeon RX Vega 64・Radeon RX Vega 56
この辺の組み合わせもありですね。
持論ですがAMDは、トータルコストパフォーマンスかなり優れているのではないでしょうか。

iMac Proもここまで出すんですよ。
凄いですね。
https://www.apple.com/jp/imac-pro/

お話変わりまして、クーラーマスター(COOLERMASTER)の電圧チェックです。
ご自分のパソコンに適した電圧を調べることができます。
http://www.coolermaster.com/power-supply-calculator/
ここのメーカーさんのケースの拡張機能が多くてお勧めです。

マザーボードの基盤の規格はATX、Micro-ATX、Mini-ITXの3種類
CPUソケットの規格も種類がたくさんありますので注意が必要です。

KM7Production/村田圭輔