宣伝 効果!

映像・動画・アニメーションの宣伝効果ですが以下メジャでーすのでご存知だと思います。
フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、グーグルプラス、リンクドイン
といったいどれだけ効果があるのか・・・

私もFacebookアカウントは、ありますが、あまり使っていない、更新・チェックもずっとしていないってユーザーの方もいらっしゃるかと思います。
LINE、Twitterの方が使いやすいし、拡散しやすいと思われる方が大半だと思います。
Facebook効果、特徴に関して申し上げますと、検索すると順位が比較的トップに記載されることが多いのです。
トップに表示されるという事は、SEO効果が凄く強く反映されやすいのです。
ホームページを持たない個人の方、企業の方は、強力でお手軽なツールとなるでしょう。
#タグをつかうとより一層効果があります。
ただ、直ぐには効果は、出ませんのでコツコツとやられるのが良いでしょう。
そうです、根気が必要なのです。
どれだけ効果があるか、ホームページ無料解析ツールも出回っておりますし、それを使うのもよいかもしれませんね。
私は、グーグルアナリティクスを使っておりますが。
トップページにいくことの重要性、企業の広報・WEB関係の方であれば、ご納得されているはずです。
ブログを書くことも大切になってきます。
ページが増えますと検索ワードにひっかかりやすくなり、順位が上がっていくのです。
どれくらいページ数を増やせばよいか、記事タイトルは、何文字が良いかですとかいろいろあるようです。
ページ数は、30ページ以上でアクセス数が伸びていくとリサーチ結果がでています。
1ページあたりの文字数は、2000文字以上が良いそうです。
いちがいには、言えませんが。
目安としましてそれ以上のページが必要だという事です。
私のホームページアクセス数は、1日50~100くらいです。
月に換算しまして1500~3000と少ないですが。
ただアクセスだけ増やしても意味がありません。
第一前提としましてアクセスを増やしその後のユーザー層効果のデータを取り、試行錯誤するのです。
私は、映像ばかりの事しかブログに記載しておりませんので、アクセス数が少ないのもそのせいでしょう。
SEO業者に依頼もしておりません。
私は、自力SEOと呼んでいます。
リンクドインは、素晴らしいです。
フリーランスの為、営業ツールとして良く用いております。
結果は、どうかと言いますとそこでお仕事を貰うつもりはなく、宣伝効果として割り切って使っております。
名刺交換がメールで済むのですから。
交通費や、時間も削減でき、効率が良いです。
一時期、国際展示会場に1週間に一回は、名刺交換で営業に出ていた記憶があります。
これも効果が持てます。
名刺が沢山集まりますからね、飛び込み宣伝する必要がないのです。
企業に属していた際は、これで旭化成、IT企業、数か月でお取引可能となりました。
後は、IHI系の会社様新潟原動機様、宇部興産様(3年通いましたね)、IHIの本社(豊洲)、油研工業様、日立工機様に良く通い役職のある方と打ち合わせしていた記憶がございます。
まだいろいろな会社ありますが、元々私は、スタジオピエロ系の関連会社的な会社にもいたことがありますので、アニメ制作会社関東の大御所は、ほとんど通いましたかね。
浜松町にあります、貿易センタービルの飛び込み営業、これは、新人営業君は、やったほうがいいでしょう。
一番上の階まであがり非常階段で各フロアの大手企業様にアプローチしていく。
心折れそうになりますが。
不審者扱いされたこともあります。
今は、やっておりませんが。
直ぐに結果では、なくコツコツが…全てにおけるのだと実感しました。
それが、制作実績に反映してくるのです。
自分で仕事を取り、自分で納品。
これがフリーランスの本来の姿です。
要するに、宣伝は、コツコツです。
広告宣伝費にゆとりがあるならその方が効率は、良いですが、果たして元がどれだけ取れているかコスト・利益のバランスですね。
たわいもないお話しで御座いますが。
次回に続きます。

KM7Production/村田圭輔